カワセミ、その2

因みに、常連のおじさんとCanon 1D-Xに328+2×テレコンを付けたお兄さんに親指AFを教えてもらった。
それまで親指AFをネットで調べても取説を読んでも何のことやら良く分からなかったが、疑問が解けた。
つまり、「置きピン」ってことだったんだ。
そのお兄さんいわく、「シャッター半押ししてる時にピント迷うことがあるでしょ。その時にカワセミ飛び込んだら全然撮れないでしょ。そんな時にとにかく親指AFでまずピント定めて何枚か撮って、そのあと追いかける時にシャッター切りながらまた親指AF押すんですよ」
私「ええ!? でも、それってとても難しそうですね」
お兄さん「慣れですよ」

それと、そのお兄さんから、シャッタースピードはどれ位で撮ってますか?と聞かれ、1/1600か1/2000程度ですと答えると、「こんないい天気ですから、1/3200位で撮らないと」と言われた。
F値が解放になるのはどうかと思っていたが・・・。
ってことでやってみたら案外うまくいって、この3枚の写真につながった。

b0242140_21205531.jpg

b0242140_2121883.jpg

b0242140_21212470.jpg


b0242140_17424068.jpg

[PR]

by golfisher | 2015-03-22 21:22 | 野鳥